BLOG

「モノ巡りin鳥取大山」

2016年9月19日 月曜日

第1回monova巡回展「モノ巡りin鳥取大山」開催に向け、nidoスタッフで展示品の準備を行いました!

スタッフSHOKOちゃんが取付作業している展示プレートは、香住の「松岡塗装店」さんに製作頂いた、
特注色のチョークボード!
nidoが入居している「五臓圓ビル」の色合いをイメージして作った、アンティークテイストなスモーキーグリーンです。
マツトソさん、ご協力ありがとうございます!!

そしていよいよ会場設営です。

今回の主催者でもある、地元鳥取の地域興しのグループ【築き会】の 皆さんのご協力で、
設営はとってもスムーズでした。
心から感謝申し上げます!!!

こんな感じに仕上がりました!

会場の「ギャラリア大正蔵 」さんは、本当に素敵な空間です。

 

元酒蔵の広い敷地は、ギャラリーとしてリノベーションされていますが、
温かい時期の金曜の夜はバーも運営されているとのこと!
こんな中庭で、地酒をのんびり飲めたら最高ですね。

今回、この展覧会を企画・主催された、monovaの代表・杉原さんと。

 

遠方よりお越しくださったたくさんの方々と、地元「築き会」のみなさん、monovaのみなさん、
本当にありがとうございました!!!

 

 

「モノ巡りin鳥取大山」へ出展いたします

2016年9月5日 月曜日

 

9/17(土)・18(日)の2日間、米子市のギャラリア大正蔵にて、
第1回monova巡回展「モノ巡りin鳥取大山」が開催されます。

この企画は、東京・新宿のパークタワービル内で日本のモノづくりを伝えるショールーム【monova】さんと、
地元鳥取の地域興しのグループ【築き会】の共同主催です。

monovaさんがセレクトされている、全国の優れた工芸品・特産品とともに、
鳥取からは、青谷の谷口和紙さん、智頭のサカモトさん、わたしたちnidoの3社が参加いたします。

会場となるギャラリア大正蔵は、大正8年に建てられた元酒蔵をリノベーションした、とっても素敵な空間です。

会期中は、展示のほかにも、体験コーナーや販売会なども行われる予定です。
ぜひお近くの皆さま、お気軽にご来場くださいませ!!!

建築建材展2014

2014年3月20日 木曜日

こんにちは。

春が待ち遠しいこの季節、nidoは

3月4日~7日に東京ビックサイトで開催された「建築建材展」に初出展いたしました。

 

今回は鳥取県のブースで、地元を代表する3社で鳥取をPR。

「鳥取行ったことあるよ」「鳥取出身なんです!」「鳥取大好きだよー」とあたたかなお言葉をいただき、

いつもとは少し違う、アットホームな雰囲気でスタッフも和みました。

 

そして今回の目玉は新しい商品シリーズ「nanoriなのり」の発表!

 

名前を形作る「文字」にこだわったサイン。

1点1点想いをこめてデザインします。

 

お陰様で皆様から「かわいい!」「個人的にほしい」など大変嬉しいお言葉をいただき、

お届けしたときに、そんな素敵な笑顔が見れるように

大切にデザインしていきたいなと、改めて感じました。

 

 

お越しいただきました皆さまに心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

 

準備から開催中、撤収に至るまで大変お世話になりました関係者の皆さま、心より感謝と御礼申し上げます。

今後とも、末永くご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ガーデニングワールドカップフラワーショー

2013年10月30日 水曜日

長崎のハウステンボスで行われている「ガーデニングワールドカップフラワーショー2013」

池上産業様のブースにnidoの商品も展示いただきました。

 

 

池上産業さまの商品、耐候性抜群のアセチル化木材「アコヤ」で建てられたブースの壁に、オビ(hacotoco)と

丸いデコラージュ?

 

こちらは来春発売の新商品のプロトタイプになります。

今回は木材を使ったデコラージュです。

 

こうご期待!

 

★ガーデニングワールドカップフラワーショー http://www.gardeningworldcup.jp/about/

★池上産業株式会社 http://www.ikegami.net/

花綾とり

2013年10月23日 水曜日

だんだんと涼しく、むしろ寒くも感じるこの頃

夏の終わりのさみしさも感じますが、

秋冬はイベント多し!で、個人的にはとてもワクワクする季節でもあります。

 

早速ですが今年もやってきました。 11月2日~4日、

フラワーアーティストの塚田有一さんをお迎えし、

鳥取のまちなかで花と植物によるイベントが開催されます。

 

会場となるのは「ことめや」という、現在は地元若者のミーティングスポットとして

親しまれている元旅館の建物です。

 

イベントに向けて下見をさせていただいたのですが、

なるほど以前は「遊郭」であった建物内は、

なんとも言えない色気と趣のある、洒落た雰囲気がありました。

 

中庭の自然と拡がる苔、光の入り方、窓の外の紅葉、

ひのきで編みこまれた天井、

細部にこだわりが感じられます。

 

ワークショップでは、こちらの旅館だけでなく、

街中のいくつかのスポットを花で飾り、散策していきます。

 

お花の香り、色、暮らしぶり、まさに五感で楽しめるイベントです。

鳥取にお住まいの方も、普段とはまた違った視点で

街並みを見つめることが出来るはず。

 

初日はオープニングパーティもありますよ♪

 

是非お気軽にご参加ください。